« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月の17件の記事

2009年2月28日 (土)

病院Day

今日、2月28日は誕生日crown でも、悲しいことかな、朝から病院です。

まず、9時半にT大学医療センターO病院へrun 先週の内視鏡検査の結果を聞きに行って、それからマッサージ&針へ行って、それからお仕事へGOsign01

リンデロン坐薬が上手く効いているみたいで、下血はほとんどなし。昨日、試しにリンデロン坐薬なしにしてみたら、今日は朝、少~し下血していました。

先生に、先週の下血事件を報告すると、10センチほど残っている直腸は中等症。下血のひどい時用に、リンデロン坐薬とプレドネマ注腸を処方されました。

どちらもUCでは、おなじみのお薬です。

プレドネマ注腸は大きいので、持って帰るのは大変sign02 たまたまクスリの在庫が少なくて、「2,3日後に郵送する形でも大丈夫ですか?」と聞かれたので、

「全然、大丈夫ですsign01 郵送して下さい。」と嬉々としてお願いしちゃいました。(笑)

今の主治医の先生の言うことも間違ってはいないとは思うけど、今週色々と勉強をして、ストマクローズのことを真剣に考えるようになりました。

残っている直腸がガン化しなければ、今のままでも全然OKsign01って言われたけど、リスクがない訳じゃないし…と色々考えてますthink

その後は、針&マッサージへhospital

だいぶ復活してきて、今日からストレッチを始めてもいいそうです。嬉しいです~happy01

ちょっと元気になってくると、針ってやっぱりちょっと怖いbearing

でも、元気になるためだから…と思って我慢しています。針をした方が、やっぱり治りが早いそうです。

病院に行って治療をしていて、しみじみ実感するのは、やっぱりクスリだけでは治らない。

クスリも大切だけど、早く良くなろうと思う気力とか、前向きな気持ちとか、絶対良くなるって信じる思いとかがないと、絶対ダメだと思う。

そのために、自分が何を選択するのか、意思を持ってきちんと決めて、決めたら信じて前向きに取り組む。

気持ちがあるかないかで、治るスピードが全然違う気がするんですが、気のせいかな…confident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月27日 (金)

見ているだけでも楽しい

右足ふくらはぎは、徐々に回復してきて、ちょっと嬉しいですnote

やっぱり、元気で健康でいるってことは、と~ってもありがたいことだsign01としみじみconfident

今通っている整体は、合っているみたいです。

今週の日曜までは毎日通って、来週からは週2回位で来て下さいねと言われました。

今日までは、とりあえずなるべく動かず安静&夜はアイシング。

明日からは、身体を温めた後に、ストレッチ位なら動いてもOKsign01だそう。来週は元気にお仕事できそうな感じで、ほっとしました。

足を痛めると本当に何にもできない~と今回痛感しました。

仕事はもちろんですが、お料理したりお掃除したりも大変sweat01 足が痛いと、お出かけする気にもならないので、ひらすら家でじ~っとするしかできない…。

せっかくなので、UCのことやストマのことを色々調べて、勉強してました。おかげで今までの知識のなさが実感できってsweat01、それはそれで良かったと思います。

Book2 春から初めたお弁当作りが、結構楽しく続いているので、ついつい本屋さんに行くと、気になるお料理本を買ってしまいますbook

お料理の腕は、初心者なので(笑)、なるべくシンプルで、あきのこない料理が載っている本を買います。

おすすめは、「ESSE」と「栗原はるみさんの本」です。

特に栗原さんの本は、普段よく食べるおなじみのお料理が、簡単でしかも美味しく作れるレシピが一杯で、とても勉強になります。

しかも装丁も写真もオシャレで、見ているだけで、結構楽しいnote

あとついつい最近買ってしまうのが、簡単にできる3ステップお料理本です。

文庫サイズで小さいので、普段持ち歩いて、病院の待ち時間で時間をつぶす時などに、重宝します(笑)

ただ、いくつか作ってみましたが、かなり簡単スピーディーにできるので、美味しいのもあるけど、う~んちょっとね…という料理もあります。

でも、買って食べるよりも健康にいいし、作るのも一種のストレス解消になるので、私にとっては愛読書の一つです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

もう一息!

月曜日に痛めてしまった右足のふくらはぎfoot

今日で4日目。ちょっと楽になってきましたthink

でも、まだまだ完治には程遠く、踊るのは絶対に無理sign01

歩くのもrun、痛みこそ大分ひいたものの、まだ右足をひきずるような感じでしか歩けませんsweat01

結局、申し訳ないけど、ちゃんとしたレッスンができないので、他の先生で代行してもらえるものはしてもらって、後は今週のレッスンはお休みにしてもらいました。(スタジオには行くけどね)

ちょっと悲しいけど、仕方がないです。安静にして、1日も早く復活しなきゃup

たぶんあと3日位で、本に戻りそうな気はするんですが…。

Accsesary2 全然話は変わりますが、ちょっと気分を変えて

← 最近のお気に入りのアクセサリー達です。

お仕事柄、動いて汗をかくので、あんまりいいアクセは付けられませんring

そして重いのもNGsign01 回ったり、飛んだりするのに、危険ですから(笑)

もちろんショップで買うこともありますが、最近のお気に入りは、通販の「haco.」です。

女子は通販好きですよね~(たぶん)。

フリースタイルな感じ(?)の通販雑誌で、他の通販雑誌とはちょっと違う感じが気に入っています。

買わなくても、オシャレな作りなので、見ていて楽しいheart04

もうすぐ春なので、来週は復活して、お出かけ&お買い物に行きたいなnote

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

失敗から学ばなくちゃ

昨日は、下血は治まりつつあるのに、今度は足を痛めてブルーな気持ちで帰宅house

2月は私のお誕生日月pisces ちなみに2月28日が誕生です。

思えば、去年の2月は入院中で、ステロイドの効果が全然でず、L-CUPを始めたところだったhospital

絶食中の中、家族からお誕生日メールをもらったという悲しい記憶が…。

そして、今年も下血&足の怪我…2月はもしかして鬼門sign02っとちょっと頭がよぎりました。

28日(土)までには、何とか普通な状態に戻っていて欲しい~と切に願いますshine

帰宅後、まずウメちゃん(ストーマ)のパウチ交換をして、← これは無事に終了note

アイシングを15分してから、バンデリンを痛い部分に塗りこんで、リンデロン坐薬を入れて、就寝sleepy

今日の右足の調子は、昨日よりは少~し良いような気がする程度…。

でも、まだまだ普通に歩くのは無理ですsweat02

午前中に針に行ったところ、先週の膝に違和感を感じた時点で、ちゃんとケアしておけば、たぶんここまではならなかったと聞いて、ちょっとショックを受けましたsign03

まさかあの時のツケがこんな形でやって来るとは…weep

今日は幸いなことに、上級者の生徒さんのレッスンがお休みになったので(ホントに助かった…どうしようかと悩んでたsweat01)、なるべく大人しく安静ですsign01

でも、身体が動かせないのがこんなに辛いとは思いませんでした…。

病気もしたし、無理したら身体が壊れることを身を知って体験したので、ただ頑張るのではなく、もう少し色々勉強をしなきゃと思いましたthink

病気のことを含め、少し方向性を変えなきゃダメな年齢なのね…と考えちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

筋肉痛じゃない!?

下血事件で大変なのに、今度は右足(特にふくらはぎ)が使い物になりません…foot

もう、本当にがっくりです…sweat02

健康のありがたさを身にしみて感じます…。

昨日は、「筋肉痛かな~?」と思っていたけど、内心は、ちょっと違うかも…って感じていました。

だって、右足ふくらはぎだけなんておかしいし、足の裏がしびれちゃうことなんて、今までなかったし…。

今朝になっても、一向に良くなるどころか、悪化down

しかも、痛くて痛くて、歩くのも困難sweat01 こんなので、生徒さんのレッスンは不可能に近いと思った。

でも、お昼からレッスンは入っているし、ただでさえ2月は暇だし、どうしよう~と思いつつ、とりあえずスタジオ近くの整形へrun

今まで、内臓はダメだったけど、筋肉とか関節の故障はしたことがなかったので、マッサージとか針とかの経験はなしsign01

とりあえず見てもらったら、「肉離れまではいってないけど、炎症してますね」と言われてしまったweep

思えば、下血事件の前に右足のひざ裏に違和感を感じていた。でも今まで故障したことなかったら、大したことないよね~と勝手に自己判断。あれがまずかったのか…think

マッサージと針をしてもらって、その場では「ちょっと良くなったかな~」なんて思ったけど、甘かったsweat01

今でも全然痛いです~bearing 本当に泣きたくなります…sweat02

とりあえず今日の生徒さんは、初心者の方だったので、何とかしのげたけど(ごめんなさい…)、早く復活しないと本当にまずい…。

安静&アイシング&毎日の針とマッサージに通うこと

とりあえずこれで様子を見るしかないみたい。

早く(1日でも早く)健康な身体になりますようにshine

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月23日 (月)

なぜ筋肉痛?

下血にびびっている毎日ですが、昨日は結局、朝の1回のみ。

ちょっとほっとしましたconfident

自由が丘にお出かけしても、何となく気になって、イマイチ気分的に暗い感じのこの頃です。

そんな時は、自分で気づかないうちにイライラしたり、気持ちに余裕がなくなってしまうので、なるべくいつもと一緒を心がけますsign01

リンデロン坐薬の入れ方も、だいぶコツが掴めました。昨日の夜は上手く扱うことができて、そうかこれかshineと一人でプチ感慨に…。

下血がちょっと治まりそうな気配なのに、今度はなぜか右のふくらはぎが筋肉痛sweat01

昨日、自由が丘にお出かけした時も、「あれっ、何で足が動きづらいの~」と思っていたら、今朝はびっくりするほど筋肉痛sign02

週末は下血事件で、家でじーっとしていたのに、何故に筋肉痛…?

謎ですsweat02 商売道具なので、早く復活させないと~sweat01

昨日は、よく雑誌にでている、オシャレなオープンカフェへランチに行ったけど、ちょっとイマイチかな~。

ご飯食べにいっちゃったけど、お茶で行った方が良かったかも…といった感じでしたclover

雰囲気とかはとってもいいし、のんびりできそうな感じは良かったんだけど、フードの味は私が作ったものと大差なしって感じで、ちょっとがっかりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

落ち着いてはきましたが…

結局、金曜日は夕方で早退して、家でゆっくりしていましたhouse

下血回数は、3回。回数は以前も1日に3,4回していたから、どうってことはないけど、何しろ量がね…。

レバーみたいな血の塊まででちゃって、ドバーって感じで…sweat02

リンデロン座薬を使って、このまま減らなかったらどうしよう~とかなり不安になりましたcoldsweats02

次の土曜日はお仕事だったけど、お休みして家でじーっとしていました。

出かけたのは、コンビニちっくなスーパーへ行っただけ。マンションの隣の隣にあります。

夜の間に下血はなくて、結局、土曜日は1回だけでした。

量は、多いことは多いけど、昨日よりは減っていて、ちょっと安心しましたthink

あんまり色々考えすぎると、また身体に悪いのでは…と思いつつ、家で一人で居ると、やっぱり考えちゃいますsweat01

夜に、リンデロン座薬を使って、就寝sleepy

今日は、これから自由が丘にランチを食べに、お出かけしてきます。

どうか、あんまり下血しませんように…shine

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

びびった!

火曜日に病院で内視鏡検査をしてhospital、その日はカメラを入れたからだと思うけど、すっごく下血して…でも、その後は大分落ち着いていた。

下血の量も前より減って、リンデロン坐薬を使っているせいかな~と思ったりして、結構安心してたconfident

なぜかリンデロン坐薬は1週間分しかなくて、次の外来は来週の土曜日hospital

まっとりあえず、これで様子を見るのかな~と単純に思っていて、調子も良かったし、薬も土曜日までは足りないから、昨日の夜は坐薬をやめてみた。

そしたら、坐薬のせいなのかわかんないけど、すっごい下血sweat01

久々に便器が真っ赤になっていて、超びびった~sign01

たまたまかもしれないし…と冷静に考えているうちに、また下血で真っ赤にsign03

体調は悪くないけど、さすがにこれはやばいかも…と思って病院へ電話telephone

明日は土曜日だし、自分で判断できないしsweat01

外科外来に繋いでもらって、症状を説明して、病院へ行った方がいいかどうか聞いたら、とりあえずリンデロン坐薬を使ってみて、下血が減らないようだったら、救急外来に来てくださいって言われたsweat02

相方に話したら、「昨日、ジムで運動したからじゃないのsign01」と言われ、

「体調は悪くなかったし、別に下血の量はむしろ減っていたもん」と言い返したら

「体調に鈍感で、にぶいだけじゃないのsign02」言われた…sweat02

うっ確かにそうかも…結構大雑把な性格なので、ちょっと思い当たる節ありです。

やっぱり直腸だけでも、内視鏡検査の後、3日様子を見て平気だと判断したのは、甘かったかなsweat02

幸か不幸か、今日の夕方からも、明日もお仕事はさほど忙しくないので、今週末は大人しくじっとしていますthink

本当は日曜日のベリーダンス楽しみにしていたんだけどな~。仕方がないです~っていうか、すみません私が間違っています…。

油断大敵です、とりあえず安静にしていますcatface そして、今日はパウチ交換日ですsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

色々大変だけど、がんばろう!

昨日、病院へ内視鏡検査に行ってきましたhospital

気持ち的にブルーで、前の日の夜は気持ち悪くて目が覚めちゃいましたsweat02

何かしていた方が気分転換になるので、いつも通り朝は練習して、お昼まではレッスンをして、それから病院へrun

お昼を食べないで行ったら、内視鏡検査が超混みこみで、2時間近く待っちゃいましたsweat01

お腹が空いたよ~と思いながら検査へGOsign01

すっごく痛かったbearing 「痛い~」(トヨ)「我慢して」(先生)の繰り返し…。

カメラで自分の直腸を見たら、やっぱり出血してましたimpact 

私の見解では中等症(たぶん)、オペ前の大腸よりはひどくなかったですthink

出血したところにカメラを通すから、そりゃ痛いです…しかもその後、すっごい下血sweat02

来週の外来で詳しい話を聞くけど、たぶんその場でオペって言われなかったから、大丈夫かな~と思います。

とりあえずリンデロン坐薬で様子を見るそうですthink

オペにならなくて、良かったnoteと思ったけど、後から冷静に考えると、何にも根本的な解決にはなっていないと思った。

ストーマケアに大分慣れて、とりあえず踊りも思いっきり踊れるようになって、安心しちゃっている部分が多いけど、

直腸をそのまま残しておいて本当にいいのか?

ストーマを閉じるなら体力のある内にした方がいいんじゃないのか?

セカンドオピニオンに行かなくていいのか?等など

最近は、家のことや仕事のことなどで忙しいを言い訳にして、自分の病気UCのことについて、あんまり考えていなかったとしみじみthink

今回みたいに必要以上に慌てないように、ちゃんと勉強&心の準備もしておかなきゃと本当に感じました。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

踊りを見に行ってきました

昨日は、知り合いの関係で東京オペラシティまで踊りを見に行ってきました。

初台は遠かった…新宿から都営新宿線に乗るまでが遠くて、ちょっと大変sweat01

新宿から歩いても、大して時間は変わんなかったかもwatch

踊りを見て、オペしたらまた踊れなくなるはやっぱり嫌~としみじみ思った。

薄々、たぶんストマを閉じるにしても、そのままストマでいるにしても、ガンの可能性もあるから、たぶん直腸はオペするような気はしていた。

そのこともちょっと嫌だけど、今はやっと思い切って踊れるようになったのに、またお腹を切るのが本当に嫌sign01

ジムに通って、体力&筋力を戻して、つらい思いをして、やっと思い切って踊れるようになったのは、ホントについ最近。

表面上の傷はふさがって治ったけど、無意識に傷をかばって、全然思い通りに踊れなかったsweat02

それでもがんばって、何とか自分なりに納得がいるレベルまでやっと戻ったのに、またオペなんて、そりゃまた根性で踊れるようにがんばるけど、正直ちょっと辛いな~としみじみthink

はたから見れば、たかが踊りかもしれないけど、私にとっては人生の中でかけがえのないモノshine

オペして今の踊りのレベルが下がるなら、当分ストマ生活でいいやと思っていたので、どうしようかな~と色々考えちゃいますthink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

やっぱり不安…

昨日、病院に行って、来週の火曜日に内視鏡検査をすることになりました。

やっぱり不安なことも多くて、昨日は精神的に興奮していたみたい…。

自分では気づいていなかったけど、相方に「少し落ち着きなよ」と言われて、実感think

仕事していたりすると、気がまぎれて、あんまり病気のことは考えないけど、自宅に戻ってhouse、ふと家事をしていたりすると、かなりマイナスモードに…down

だって、結果が前回より悪いのは分っているんだもんthink(たぶん…)

結局、検査してみないと、どうなっているのか分んないから、考えても仕方がないとは思いつつ、考えちゃうんですthink

ウメちゃんとお別れするとき=ストーマを閉じる時に、直腸は取ることになるんだろうな~と漠然と考えていたけど、今はまだ気持ちが~とかぐるぐる頭の中で考え中typhoon

考えても仕方がないのに、考えちゃう~sign01

しかも、来週は「女の子の日」もやってくる予定で、検査日の火曜日はギリギリセーフのはずsweat01

お願いだから、検査日の後にやってきて下さい…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

ストーマ外来

今日は、月に1度のストーマ外来hospital

ストーマ自体は、ちょっとパウチのテープかぶれがあるけど、他はおおむね良好note

なのに、今日はかなりブルーな気持ちで病院へ…run

2月に入った位から、唯一残っている15センチ位の直腸からの、下血の量と回数が増加up

かなり根性があるUCみたいで、退院1ヵ月後の内視鏡検査でも、すでに直腸に炎症が起きていて、下血してました…sweat01

ここ数日は、1日3,4回の下血で、量もボタボタッって感じで、便器を見ると、ちょっとブルーな感じですsweat02

ストーマで直腸使っていないから、下血の量が増えなければ大丈夫sign01って先生は言っていたけど、どの辺がOKラインなのかは、自分じゃ判断できないし…think

それに、調子が悪いって感じる位の時は、もうかなりやばいと思うんですsweat01(たぶんね)

ストーマの先生と外科の担当医の先生は別だから、昨日、電話してストーマの時に一緒に診てもらおうと思っていたら、昨日は休日で病院は外来はお休み…(泣)

先生も忙しいので、当日だと結構オペとかが入っちゃって、掴まんないことが多い。でも今日はラッキーなことに、たまたま外来の前で遭遇sign02

「先生、下血の量が増えちゃっているんですけど、大丈夫ですか?」「そりゃ、良くないでしょうsign01とりあえず、早々に検査しよう」

やっぱり、平気平気noteとは言ってくれなかったですsweat02

とにかく検査して診て見ないとなんとも言えないそうなので(そりゃそうだ…)、来週火曜日に検査することになりました。

カルテを見ていたら、前回の内視鏡検査の時にすでに中等症って書いてあって、軽く凹む…術後1ヶ月なのに、軽症じゃないわけ~と思ったdown 直腸15センチしかないのに~!

オペ前の、内視鏡検査の時の大腸の写真もあって、久々にみたらかなり気持ち悪かったsweat02 自分の大腸だけど、グロテスクでかなり不気味…これはダメそうってしみじみ思った。

たぶん使い物にならない確率の高い直腸だけど、あんな風になっちゃっていたら、かなり悲しいかも…。

でも、もしかしてガンになっちゃっていたりしたらどうしようsweat02って思いつめたりもしていたけど、その確率はかなり低いそうなので、少し安心かな…でも、検査するまでは安心はできないですthink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

やっぱり無理だと実感…

昨日は、コンクールを見にお出かけしましたrun

去年までは見る側ではなく、参加する側だったけど、昨年UCになって、ストーマになって、色々考えて現役は引退することにしましたconfident

久々に見たコンクールは勉強になったし、とても面白かったsign01

自分の踊りのためにも、見に行って良かったとしみじみ実感…。

参加できなくなっちゃったのは、やっぱりちょっと寂しいけど、仕方がない…と思います。

体調もやっぱり万全ではないし、ストーマだからあんまり関係ないけど、最近下血の量も増えているsweat01

そろそろ内視鏡の検査をしなきゃいけないから、何となく嫌な感じがする…。

覚悟はしていたけど、やっぱり会場はめちゃ混みで、トイレtoiletは大変な大混雑sign02

少ない上に、半分和式なのは知っていたので、一度会場から出て、近くのホテルのトイレに行きました。

ストーマでコンクール出るのは、やっぱり厳しい~としみじみ実感sweat02

前日の土曜日は、自分のお稽古で朝、恵比寿までお出かけしました。

帰りに恵比寿アトレのトイレを使ったら、それはとても素晴らしかったshine

私は障害者用のトイレはあまり使わないようにしているので、トレイで一喜一憂です(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

ベリーダンス始めました

踊りを教えるお仕事柄、ストーマ持ちでありながら、結構毎日運動していますrun

基本的に毎朝、営業時間前に自分のお稽古をして、昼から夜まで生徒さんのレッスン、夜は時間がある時はスポーツクラブへ。

スポーツクラブでは、走ったり、ストレッチしたり、ヨガのレッスンを受けたり等など…。

他に週1回は自分のお師匠さんのところへ出かけて、お稽古です。

う~ん、結構がんばっているかしらsign02

ストーマになって、もちろん以前のようにはいかないことも多いけど、好きだからがんばっていられいるのかな~と思いますhappy01

そして最近は、新しくベリーダンスを始めましたheart04

最初、かなりストーマには負担が重いだろうな~と思って、恐る恐るだったけど、結構楽しいnote

ただ、気分を盛り上げるため(sign01)にも、腰にヒップベルトという、シャラシャラするベルトをするけど、それはかなり控えめなモノにしています。

そうしないと、腰やお腹を動かす時に、かなりパウチとストーマに負担がcoldsweats02

今のところパウチもストーマも大丈夫みたいなので(たぶんsweat01)、しばらく続けようと思っています。

意外と何でもできちゃうんだなあとしみじみconfident

ただし、レッスンを受ける日の食事は早めして、ウメちゃんが活発にならないように注意が必要sign02

そして、レッスン前にはトイレに行って、パウチは空にしておくことは必須です(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

ちょっと大変だった!

昨日は1日早いけど、仕事が早くあがれたので、いそいそとパウチ交換。

基本的には3日に1回なんだけど、仕事の都合で、夜遅~くnightなるのが分かっていたりすると、少し交換日を変更したり等など…。

以前は1日延ばして、4日持たせたりしてたけど、1日早い方が漏れる危険性が少ないし、当たり前だけど、パウチは肌にずーっと交換する時以外は貼りっぱなし。

何となくパウチをはずして、空気に触れさせたくなるんですconfident

前回できちゃったテープかぶれは、ひどくはなっていなくて、ほっと一安心sweat01

クスリが少しは効いているみたい…かゆみもほとんどなく、助かりましたsign01

でも、昨日はなぜか未だかつてない位、ウメちゃん(ストーマ)が激しく活動していて、ちょっと困ったsweat02

ウメちゃんが活動すると、ウンチちゃんも処理も大変だけど、お腹が凸凹活動しちゃうから、パウチが貼れない…。

無視して貼ってもいいんだろうけど、何となく密着度が悪くないようなか気がする…sign02

しかも貼った後、不安だからパウチを肌に指で押すと、刺激になるらしくて、またストーマが活動sign01

そんなこんなで、いつも以上に時間がかかって、ちょっと疲れちゃいましたcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

私の常備薬

2月と8月は、商売は売り上げが落ちてダメといいますが、スタジオも何となく暇で、今週になっても暇…sweat02 やばいです~think

そんな中、昨日は3日に1回のパウチ交換日。

テープかぶれで、肌が赤くなっている部分があったけど、それ以外はまあまあ大丈夫かなsign02

ストーマ周辺のかぶれは、それほどでもない…でも、少しかぶれているけどcoldsweats01

このままいけば、漏れ知らずでストーマ1周年を迎えられそうですshine

ちょっとすごいかもsign02 何気に嬉しいかもですnote

ストーマは今のところ、冬のせいもあると思うけど、かぶれも溶けも順調な感じ。

でも、内臓はなかなかそうもいかなくて、「ツムラの100番」「ガスモチン」「ロキソニン」「ムコスタ」は常に持ち歩き。

やばいsign01と思ったら、いつでも飲めるようにしておかないと、不安でsweat01

生徒さんのお稽古が入っているのに、お休みするわけにはいかないし、体調悪くて身体を動かすのはかなりつらいsweat02

体調がすっごく悪いときは、食事を抜いちゃうか、消化の良くて内臓に負担のならないものを食べてます。

でも消化がいいモノばっかり食べていると、ウンチちゃんがかなり水っぽくなっちゃうから、それはそれでつらいです…。

「ガスモチン」の残りが少なくなってきちゃったので、来週のストーマ外来で忘れずにもらうようにしなきゃhospital

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

早いもので1年

今日は風邪が強い1日でしたtyphoon 夜になっても、びゅーびゅー呻っていましたcoldsweats02

そして、早いのもので去年の2月2日に、UCでT大学付属O病院に入院しましたhospital

もう悲惨な状態で、下痢&下血&吐き気&腹痛で、「もう無理sign01」と駆け込むように病院へ行って、即入院sweat02

1年なんてあっという間ですね…。

大腸はなくなって、ストーマになっちゃったけど、無事に人並みの生活はできるようになりました。

仕事もできるし、食べ物もある程度は普通に食べれます。

もちろん、トイレの回数は多いし、ストーマケアは大変だし、色々と不都合はあるけど、元気になって本当に良かったですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »