« それでも生きている☆ | トップページ | 日にち薬 »

2011年3月 2日 (水)

退院後10日目

無謀かな〜と思ったけど、何となく行けそうな気がしたので、ちょこっとスタジオに顔を出しに行ってきました!

4272CE22-85C0-4104-9712-CE894AA4468C明日はひな祭りなので、途中、春らしいお花を買って♪

昨日も、パジャマでノーメイクで、実家でベソベソ泣きが入っていました。

あ〜早く3ヶ月過ぎないかな…と思っていた時、夜テレビで"ビートたけしの家庭の医学"を見ました。

妹が"今日は頻尿特集だから、見なきゃ"と言っていて、一緒に見たんですが、

トイレが近い人は、膀胱周りの筋肉が衰えているのが原因と言っていて、…何かそれってすごく似ている気が…。

鍛えるのは、骨盤底筋群、内転筋、臀筋の筋肉で、普段の生活では鍛えるのが難しいから、フラダンスのエクササイズを応用した運動を紹介してました。

でも、一応プロダンサーの私にとっては、おなじみの筋肉とエクササイズ!だって、入院前は毎日してた運動です!

もしかして、肛門括約筋ばかり気にしていたけど、お尻が回復するっていうのは、骨盤底筋群などのインナーマッスルも重要なのかも…、だったら踊りで毎日使って意識している筋肉と一緒じゃん!

と思って、単なる勘違いかもしれないけど、ちょっと前が開けた感じが☀

いつも踊る時のように、ボディを作って、呼吸を意識して、身体の中の筋肉でお尻を締めたら、昨日よりも全然便意がガマンできる。

便意を感じた時にコアの筋肉を使うと、気のせいかもしれないけど、Jポーチに便が行って、たまっていく気がする…。

まだまだトイレ回数は多いけど、でも2時間位は大丈夫そうな気がします。

そして、ガマンはしているんだけど、昨日までの肛門を締めてとにかく辛い!っていう間隔とはちょっとちがう気もする…。

う~ん、ほかの人からみたら、この人大丈夫⁉って感じだと思うけど(笑)、まあ前向きになったから、いいかな♪

ちょっと嬉しくなりました(^-^)

|

« それでも生きている☆ | トップページ | 日にち薬 »

クローズ後」カテゴリの記事

コメント

辛さを我慢しないで正直に自分の気持ちを書いてもらえると、読んでいて私もチャレンジしてみようかな~なんて思いますcoldsweats01
出来れば運動神経皆無の私にも分かりやすい簡単な体操があったら是非教えて下さいdelicious

投稿: まるる | 2011年3月 2日 (水) 15時38分

トヨさん、こんにちは
私も昨日テレビを見てそう思いました、お尻締め運動になりますよね
前が開けてよかったですね
トヨさんは、一般人よりも絶対回復力ありますよ
まだ術後ひと月位ですよね?私の場合術後ひと月の頃は、退院したばかりって事もあってほとんど家でじっとしてました
そして2ヶ月経ってから仕事復帰して、3ヶ月経ってから運動を再開しました、今ようやく5ヶ月経ちましたけど、日によって調子もまちまちでまだまだリズムがつかめません
ストマの時は便意なんて無いし、おなかも痛くなかったから、便意に慣れるのに大変ですよね、きっとだんだん良くなるはずなので、お互いあわてずにゆっくり行きましょうね。

投稿: maharo | 2011年3月 2日 (水) 16時39分

まるるさん、こんにちは。
ちょこっと漏れてナプキンを汚しちゃってはいますが、今日は今のところトイレ回数は、一番落ち着いています。
もう少し自分の身体の感覚とトイレ回数をみて、効果が実感できたら、ブログでくわしく紹介しますね!
たぶん、昨日の今日で、急に便意をガマンしてトイレ回数を減らすのは、難しいと思うので、身体の中の筋肉の使い方を変えたことで、便意を抑えられていると思うんですが…。
今日これから、どっとトイレ回数が増えないことを祈ります!

投稿: トヨ | 2011年3月 2日 (水) 16時42分

maharoさんもテレビ見ていたんですね!
あのエクササイズは、私たちチームマイナス大腸Jポーチ組には、かなり有効だと思います!
私は明後日で、ちょうどオペ後1ヶ月になります。
自分では実感があまりありませんが、回復は早い方かもしれないですね。
でも、オペ後1週間と退院後10日目(昨日まで)は、本当に辛くて泣いてましたけど…。
今日も外出したら、仕方がないですけど、体力がものすごい落ちてました。
愕然としてしまいましたよ…。
体力が戻るのも、便意のコントロールも徐々に少しずつなので、毎日ちょこっとでも前進できれば、いいかな〜ていう気持ちで一緒に頑張りましょうね!

投稿: トヨ | 2011年3月 2日 (水) 16時57分

トヨさん、こんばんは
わたしも、トヨさんの考え方好きです。
人間の身体は、いろんな所が支えあってバランス保っているんだろうと思います。
わたしも病気してから、「無意識を意識してみる」ということを、よく考えて試しています。
たとえ、出た結果が同じであっても受け止め方がぜんぜん違いますからね。
とにかく自分でいいかなと思うことを試してみることは大切だと思います。
リハビリもスポーツも、一から積み上げていく作業だということには、変わりないですからね。
スポーツ感覚でやるのなら、たぶんトヨさんはダンサーだから得意ですよね。


投稿: ト~メ・サニエル | 2011年3月 3日 (木) 00時12分

ト〜メ・サニエルさん、おはようございます☀
何だか、全国的かもしれませんが、すごく今日は寒くてビックリです!
ちょっと気持ちが前向きになりましたが、やっぱりトイレのことばかり考えています(笑)

病気にならないのが一番いいし、誰も辛い思いはしたくない…。
でもなっちゃったものは仕方がないので、大変だけどその中で自分に出来ることに取り組んでいくしかないと思います。
とは言っても、凹んだり落ち込んでばかりですけどね。

それにしても病気になると、本当に無意識にしてきたことの有り難さを、しみじみ感じます。
病気になる前は、ご飯を食べてトイレに行くことについてなんて、何にも感じていませんでしたからね。
まあ、それはみんな同じですよね(笑)

投稿: トヨ | 2011年3月 3日 (木) 09時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1062694/39074986

この記事へのトラックバック一覧です: 退院後10日目:

« それでも生きている☆ | トップページ | 日にち薬 »