« ただいま市民病院です | トップページ | なんで、前の方に… »

2011年4月25日 (月)

IBD外来

ただいま、横浜市民病院から自宅へ戻ってきました。

遅くなっちゃったし、疲れちゃったので、横浜駅で買った”しゅうまい弁当”が今日の夕飯です。

Yokohama3_2 これ、美味しいので大好きですnote おやつにかわいいミニサイズの月餅と、ステラおばさんのクッキーも買ってきちゃいました。

やっぱり、ついつい都会へ出かけると、ものめずらしくて色々買っちゃいますねcoldsweats01

さて、IBD外来ですが、まずは採血の50人待ちにビビッていたら、何と途中から20番くらい順番がすっとんで、またびっくりsign01

結局、15人待ちくらいで、20分位で採血は終了。

いそいそとIBD外来へ移動して、”たぶん2時間待ちだから、トイレはもうちょっとしてから行った方がいいよね~”と思ってのんびりしていたら、何と1時間しない内に中待合に呼ばれて、またまたびっくりsign01

急いでトイレに行って、中待合に行ったもの、ここからが長かった…。やっぱりそう甘くはないですねthink

結局、最初予想していた2時間待ちでしたsweat01 まあ、たぶん2時間待ちだと思っていたから、いいんですけどね。

4月からIBD外来の人事異動があったらしく、S先生もK先生も、月曜日と火曜日が外来受付日になったそうです。

なので、無事に(?)K先生に診て頂けました。

”退院後、初めてですよね。どうですか~?”と聞かれ、

”オペのストマ傷跡が1度開いてしまって、ぼこっと変な形で固まってしまって大丈夫なのかと、前のオペの時の腹壁ヘルニアが原因でイレウスにならないか心配なのと、お尻ではなく前側がちょっとだけ痛くて違和感があること位で、何とか仕事もできているので、まずまずじゃないかな~と思います。生徒さんのレッスンは無事にこなせるようになったので、そろそろ自分の練習も始めようかと…”

”十分、色々あると思うけど…、しかも仕事もうしているの~”

言わなかったけど、このご時勢そんなにのんびりできないし~。そりゃ半年位は身体的には仕事をしない方がいいんでしょうけど(笑)

まずは、ストマ後の傷跡のチェックから。

これは、退院前からちょっと開き気味で危ないな~と思っていたら、案の定、退院後にパックリ開いてしまって、そのままの形で固まっちゃいましたcoldsweats01

開いたまま固まっちゃったので、開いた分だけ傷跡の周りが少しプクッと持ち上がっています。ピタッとくっついていたら、キレイだったんでしょうけどsweat01

K先生は、あまりキレイな傷跡にならなかったので、ちょっとショックだったらしく、”お腹を出して踊ったりするんだよね~これじゃ無理だよね…”とかなり気にしていました。

一応、そういう衣装を着ることもありますが、別にベリーダンスみたいに何が何でも出さなきゃいけないわけでもないので、”別に出さない衣装でも、特に問題はないので大丈夫です。”と伝えたらほっとしていらっしゃいました。

特に、内臓的に問題はないそうです。

で、次は腹壁ヘルニアを診てもらいました。これは退院前から少し気になっていたのですが、その時は漏れやらお尻の痛みやらで、それどころではなかったので…。

イレウスを起こす可能性が無いわけではないけど、3年間大丈夫だったなら、イレウスになる可能性は低いそうです。ただ、やっぱり何があるのか分からないので、ちょっと違和感を感じたら、すぐ病院に来るようにとのことでした。

腹壁ヘルニアは、入院して開腹オペをして直すしかないので、しばらくこのまま様子をみることにします。だって、オペはしばらく遠慮したいので…。

そして、前側の痛みですが、これが大したことないかと思ったら、意外とK先生は気にしていて、逆に私が不安になってきましたsweat01

”オペでそこはいじってないのに…、う~ん…”とかなり真剣な様子。

”いや、たぶん便漏れが前についちゃったりして、少し肌にストレスがかかっているだけだと思うんですけど…”

あまり、そういったことをいう患者さんはいないんでしょうねthink

今は、出血もないし痛みも日ごとに良くなっているので、とりあえず次回の診察まで様子見になりました。アズノールは塗っても問題ないので、とりあえず薬はアズノールを使うことに。

ちなみにもし悪化した場合は、泌尿器科ではなく、K先生が診て下さるそうです。

何だか長い話になってしまいましたが、K先生が私が仕事をしていることにびっくりしたのは、血液検査の結果が意外と悪かったからsweat02

普通に食べれるようになって、絶対に血液検査なんて楽勝だと思ったのに~。ちょっとショックsweat02

全体的に全部数値が低めで、特にヘモグロビンが10で、軽い貧血でした。

”ちゃんと食べているのに、おかしいな~”と言ったら、”食べてるって言っても、職業柄かなりセーブした中で、食べているんじゃないの~?やっぱり見た目とか体重とか気をつけているんでしょ?”

と聞かれました。最近、映画の宣伝でテレビに出まくっている元バレリーナの方は、肉を全く食べないそうなので、かなりストイックなイメージが一般的にはあるのかもしれませんね。

”私は基本的に太りにくい体質なので、特に肉を食べないなどの食事制限はしていません。でもぶっちゃけ見た目は仕事上も大切なので…”

と答えたら、意外とK先生は興味津々みたいでした。

”え~そうなんだ~”と聞かれたので、”そりゃ先生だって、スタイル抜群の女性と、デブな女性だったら、スタイル抜群の方がいいでしょ!”って答えたら、

”はっきりいうね~”と笑ってごまかしていました。男性なんて女性より、そういう面はあると思うけど。

”次の外来はどうする~”と聞かれたので、”医療券の更新もあるので、7月上旬でお願いします”と言ったところ、

”込んでいるんだよね~、7月4日でいいかな?じゃあ、ロペミンなしでアズノールは多めに出しとくね~”ということで、次回のIBD外来は7月4日(月)ですhospital

帰り際に、”いろんなネットワークで繋がっているから気をつけなくちゃsign01”とおっしゃっていたので、”みんなでいい先生だと評判ですよ~”と伝えたものの、K先生はちょこっとだけ気にしていらっしゃるみたいでした。

本当に変なうわさ話とか、悪い話なんてしていないのに~。不謹慎ですが、K先生ちょっと可愛らしい感じでしたhappy01

そうそう、1番大事なJポーチのつなぎ目とお尻もチェックして頂きました。つなぎ目は特に細くなっていなかったし、お尻の締め具合も十分OKとのことでした。

つなぎ目は傷が回復すると共に、細くなってしまうこともあるそうなので、ちょっと心配していましたが、一安心です。

Yokohama2 帰りに、処方箋を出して、アズノールをもらって帰りましたが、何と6本も処方されていて、ちょっとびっくりcoldsweats01

少ないよりは安心なのですが、ちょっと6本は多いんじゃないかと…。まあ、でも悪くなるものでもないですしねnote

そんなわけで、無事に退院後の初IBD外来は終了しましたhappy01

|

« ただいま市民病院です | トップページ | なんで、前の方に… »

クローズ後」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1062694/39751324

この記事へのトラックバック一覧です: IBD外来:

« ただいま市民病院です | トップページ | なんで、前の方に… »