カテゴリー「ストーマ」の143件の記事

2011年7月27日 (水)

フランジ新製品

妹は医療に特化した翻訳の仕事をしています。

翻訳業界はフリーで仕事をしている方も多いそうですが、妹は毎日会社へ出勤しています。

なので、実家の家族の中では、ストマクローズのオペについても一番詳しかったです。

妹に"クローズオペは難易度高いって書いてあったよ"と言われて、軽くブルーになったこともあったりしたことも…。

この間実家に行ったら、"今度ストーマの翻訳の仕事をするんだ〜"と言っていました。

取れるかどうかわかんないけど、ストーマの新製品の翻訳の仕事を営業さんが取ってきて、お試しで少し翻訳してサンプルを出したと言っていたのは聞いていました。

無事に仕事が取れたそうですhappy01

ストーマのメーカーって、ほとんど海外ですもんね…。

何でも、フランジの皮膚保護材が2層構造で、肌へのストレスが今までのものより少なく、しかも漏れのリスクも少ないという優れものだそうshine

治験のデータもあったよ〜と言っていました。

確かアシュラとかいうシリーズだったかな〜って言っていましたが、何処のメーカーでしたっけ?

私はクローズしたけど、ストーマの時は本当にパウチとフランジなくして生活はできないので、少しでも良い製品が出来ると、今でも嬉しいな〜と思いますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

パウチカバー

お裁縫箱の中を見たら、パウチカバーの型紙が出て来ました。

1307502484224.jpg

紙があったことも、すっかり忘れていましたcoldsweats01

私の使っているお裁縫箱は、何と小学生の家庭科の授業で使っていた年代物です!

そして型紙は、ストーマ外来の時にもらったんだと思います。

なかなか気に入ったパウチカバーがないので、自分で作ろうと思って、作り方を教えてもらいました。

コピーが切れてしまっているのが謎ですが…sweat01

表は1枚の生地で大丈夫ですが、裏はストーマ部分がある為、3枚の生地を上手く縫い合わせるのが、ポイントみたいです。

この型紙では、バイアステープも使って、端の処理をするように書いてあります。

私は、もっといい加減に作っていましたが、ちゃんと作った方が洗ってもくたびれないので、いいかもしれません。

今年は、3年ぶりにストーマ無しの夏です。

脱水だけは避けたいので、気をつけなくちゃですねsign01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

最後のパウチ注文⁈

寒いですね!風がない分、昨日よりは過ごしやすい気もしますが、やっぱり寒いです…。

今日、もしかして最後かな〜と思いながら、業者さんにパウチ注文をしました。

連休明けで、なかなか電話がつながらず、ちょっと苦戦…。

そして、夜はパウチ交換です。

あまりに寒いので、あんまり気が乗らないですね(笑)

ストマは特に問題無いし、3年間でパウチから漏れて失敗しちゃったのは1度だけ。

なかなか、優秀だったのでは!と思います。

記念に写真でも撮っておこうかな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 9日 (火)

最後のストマ外来

今日は、久しぶりのストマ外来で、中目黒からバスでT邦大学医療センターO病院まで行ってきましたhospital

今日で最後のストマ外来になる予定です。

この病院のストマの先生や、ストマ専門の看護師さんには本当にお世話になりました。

入院をするのも初めて、オペをするのも初めて、大腸全摘もした病院なので、何となく感慨深いですconfident

オペをしてもらったS先生と、横浜市民病院のS先生は、お知り合いだそうなので(テニス友達ですってsweat01

一応ちゃんと話をしておいた方がいいかなっと思って、看護師さんから暇な時にでも何となく伝えてもらうようにお願いしておきました。

まあ、患者さんは大勢いるので、気にしてない可能性の方が高いですけどねcoldsweats01

でも、看護師さんやストマの先生には、本当にお世話になったし、色々相談にものってもらったので、ストマには大きなトラブルはなかったんですけど、お話をしておきたかったです。

お二人とも、”良かったねsign01”と、とても喜んでもらえて、私も嬉しかったですhappy01

大健中湯が残り僅かだったので、ついでに薬もだしてもらって、帰ってきました。

また、お世話になることはあるのかな…と思いながら、帰ってきました。出来れば、入院は避けたいです(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年11月 4日 (木)

健康が1番大切

また、肩を痛めてしまって(またかっsign01って感じですよね…)、今回は左肩で痛くて腕が昨日はまったく上がりませんでした…sweat02

ロキソニンシップとバンデリンのお世話になってます…はあぁ~bearing

体が不調だと、私は弱っちいので、気持ちも沈んできます…。

痛くて髪も洗えない状況だったので、”何でこうなっちゃうんだろう…”と思いながら、昨日は就寝しました。

今日は幸いなことに、急なレッスンのキャンセルで(風邪が流行ってますよね)、スタジオがお休みできそうだったので、思い切って休んでしまいました。

というのも、昨日は週に2回のパウチ交換日。私は3日目と4日目に交換をしているんですが、昨日は4日目の日だった…。

寒くなってきたけど、5日はヤバイ気がしていました。

お休みして、気持ちに余裕ができたせいなのか、痛みも多少良くなったような気がしたので(sign01)、お昼頃にパウチ交換をしました。

やっぱり溶け具合は1センチをちょっとオーバーしてたので、もう丸1日は持たなかっただろうな~と思いました。

危ないですね…今までの中で1番の溶け具合だったかもthink

仕事もモチロンですが、元気じゃないとパウチ交換もできませんsign01

今年はケガも多かったし、最近は急に寒くなったせいか体調もイマイチで、原因不明だけど下血量も大目…。

やっぱり、健康&元気が1番sign03としみじみ思いました。

自分の体を知ることが大切です(相方に言われました…)

でも、思い直してみると、私の場合は食事に問題があるんじゃないかと思いました。

時間があったので、”からだの常識”という本を読んでいたら、筋肉を作るのは運動と食事のみと書いてありました。

ちなみに骨を強くするのも、運動と食事と日光にあたることだそうです。

私の場合、運動はOKだと思うんですが、たぶん食事は全然ダメで、落第点確実ですねsweat01

もともと、食べる量が少ないのに、運動はしているので、かなりスリムな体型。脂肪もないけど、筋肉もないタイプ。

でも、痩せていればキレイな体つきという訳ではないので、適度な筋肉をつけたいと思って(仕事柄ね)、頑張って運動をしているんですが、絶対にタンパク質もカルシウムも足りてないと気づきましたsign01

筋肉を作るモノがなくっちゃ、出来るわけがない…sweat02

それでもオペ後、1年位は気をつけて食べていましたが(治り具合のスピードが変わるって言われて…)、思えば最近はかなり適当な食事sweat01

炭水化物とか甘いものばかり食べていました…反省です。

健康のため、毎日元気で過ごすため、免疫力アップのため、筋肉のために、とりあえず食事を見直してみようと思いましたclover

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月31日 (日)

パウチ交換日

昨日は週に2回のパウチ交換日でした。

来年にストマクローズオペをするので、パウチ交換をするのも、残り半年位の予定です。

私は幸いなことに、ストマになって2年半ですが、今まであまり大きなトラブルはありませんでした。

最初の年の夏こそ、オペの傷跡が赤くただれてしまって大変でしたが、それ以外はフランジから漏れてしまったりするトラブルも1回のみでしたので、あまり気にせずに日常生活が送れました。

日常的に体を動かす仕事なので、最初は腹筋をつかったり、体を伸ばしたりするとフランジが外れるんじゃないかと冷や冷やでしたが、今まで運動でフランジが外れることはないと実感できたので、あまり気にせずに体を使うことができます。

ただ、汗をかくとフランジの溶けるスピードが速くなるので、ちょっと危ないな~と思ったら1日早く交換すると安心ですhappy01

逆にフランジよりもパウチの方が、運動する時に違和感を感じますね。

運動するときはパウチを安定させたいので、二つ折りにして、ストマに当たらない位置に腹巻で固定をします。

私の場合は、イレオストミーでパウチがキャップタイプで硬いので、結構違和感があります。まあ、仕方がないですけどねsweat02

運動するときだけパウチを変えようかと思ったこともありますが、運動すると量が増えてしまうこともあるので、サイズが小さかったりストッパーが甘かったりして、大丈夫かな…と不安になるのが嫌だったので、私はそのままイレオストミー用のパウチを使っていました。

何であまりトラブルがなかったんだろう・・・と考えてみると、やっぱりフランジの交換時がポイントかもと思いますthink

といっても特にすごく工夫をしていたわけではなく、基本的なことを手を抜かずにしていただけですけど…coldsweats01

  • 週2回のフランジの交換日を守る
  • フランジを外した後の皮膚は清潔にして、夏場は蒸れないように、しばしそのまま放置する
  • フランジとストマとの隙間は0.5ミリまでに(鏡でチェックしながら)
  • フランジとストマの隙間はペースト又はパウダーで埋める
  • フランジを貼った後は、皮膚とフランジを密着させるように1分ほど手でなじませる
  • フランジの安定に体型は影響大なので、太らない
  • ちょっとおかしいな・・・と思ったら、早めにストマ外来を受診する

とこんな感じで、本当に超普通のことしかしていなかったのですが…。

昨日は疲れていたので、あ~パウチ交換面倒だな…と思いましたが、そんな誘惑に負けずにがんばって交換しました(笑)

そんな私ですが、色素沈着はやっぱり避けられず、おなかには丸く跡が付いちゃってますsweat02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月25日 (月)

久々のリフト

昨日は日曜日でしたが、仕事でデモントレーションで踊ってきました。

ストマで人前で踊ることにも、ずいぶん慣れたな…としみじみ思います。

ストマになって早2年半。最初の1年は、腹筋を使ってパウチが外れたらどうしよう~とか、踊っている最中にストマが活発になって、パウチが一杯になっちゃたらどうしよう…とか、足を上げた瞬間にパウチが見えたらどうしよう等、数限りなく不安で一杯。

プロとして、お金をもらって人前で踊っているにもかかわらず、全然集中はできないし、思い切って身体一杯に使えないしで、情けないことにsweat02

今では、リフトを踊りの中に入れられるようにまでなりましたsign01

といっても、持ち上げる男子は相当不安らしく”本当に大丈夫…”と何度も聞かれましたけどね。

比較的軽めで、一瞬負荷がかかるだけだったので、ぎりぎりセーフかな…と思って練習してみたら、大丈夫だったので久々に持ち上げてもらいました。

リフトは誰にでもできる技じゃないので、踊りの中に入れると”おお~っsign01”って感じになるんですよね。

やっぱり何事も取り敢えず試してみることが大切だと、実感…confident

でも、いつも上手くいくわけじゃないので、痛い目をみることもあると思いますけどねsweat01

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

セキューラいいみたい

やっと涼しくなってきて、だいぶ過ごしやすい季節になってきました。

フランジを貼ってダメージを受けている肌ケアで、セキューラCLを先週から使っています。

3Mのリムーバーでフランジを外したら、今までは弱酸性のビオレUでストマ周辺を洗っていました。

別に問題はなかったけど、フランジを外した肌がテカテカしちゃって、潤いがない…。

ストマ生活に入って、早2年。週2回、パウチ交換をしているんだから、肌ストレスは仕方がないとは思いつつ、ちょっとケアしようかな~と考えていましたthink

セキューラは以前から知っていましたが、超弱酸性で、潤い成分配合とのこと。

泡立てて使うのではなく、スプレーして拭きとるタイプなので、ちょっと物足りない感じもするけど、使用後に確かに潤いがあるshine

小さいボトルタイプで1200円位で、許せるお値段なので、しばらく使ってみようと思います。

色素沈着はあきらめるとしても、肌ストレスはストーマトラブルにも直結するので、ちゃんとケアしないとねthink

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年9月 9日 (木)

セキューラCL

や~っと夏の終わりが見えてきましたsign01 東京の本日の最高気温は30℃の予定です。30℃だというのに、昨日よりずっと涼しくて、秋が見えてきたような気がします。

昨日の台風は、思っていたよりも早く通過してしまったらしく、気合を入れて長靴ブーツで出勤したのに、帰る時には雨は止んでいました…。

でも、朝はかなりの雨ザーザーだったので、別にいいんですけどねthink

ストマケア用品では、かなりメジャーだと思いますが、セキューラCLを注文中です。

今までは、弱酸性のビオレのボディーソープを使っていて、特に問題はないのですが、フランジ部分の皮膚の乾燥がちょっと気になりだしてきました。

今の肌状態は、まだまだ大丈夫だと思うけど、他のお腹まわりの皮膚に比べると、少しテカテカしていて潤いがない感じ…think

何回もフランジを貼ったり&剥がしたりしているんだから、当たり前だとは思いますが、やっぱりスキンケアで潤いを与えたいな~と思います。

で、セキューアCLを試してみようかと思いました。

肌の保湿効果もあるそうなので、どんな感じなのかな…と思って、取りあえず試してみます。

すぐにフランジを貼ってしまうので、化粧水とか乳液とかクリームとかは使えないですもんね…。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年8月 7日 (土)

ストマ装具支給継続書類

毎日、暑いですねsun でも、ちょっと慣れてきたかも?と最近思ったりします。

大腸ない上に、毎日運動しているので、脱水には特に気をつけています。

もう、水では身体の吸収が悪い気がするので、アミノバイタルウォーターを愛用しています。

スポーツ時の水分補給に最適だそうですhappy01 甘くなく、後味もスッキリしています。

粉末タイプなので、私は倍に薄めて飲んでいます。お値段も1箱で5袋入っていて、800円位とお手頃です。(1袋で1リットル分です)

なかなかいい感じなので、オススメですnote

特定医療疾患の更新手続きが終わったと思っていたら、今度はストマ装具の継続支給申請書類が届きました。

そう、ストマの手続きも同じ位の時期だった…と思い出しましたsign01

こちらの手続きは郵送でOKだし、病院の診断書なども必要ないので、すっかり忘れていましたcoldsweats01 こちらも年1回の手続きです。

先日、ホリスター(ストマ装具メーカー)からも、個人情報登録の依頼書が届いていたりして、夏は何かと書類関係手続きが多いですねconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧